駒場キャンパスで学ばれる方

inbound(Do not delete)

トップ > 駒場キャンパスで学ばれる方 > 留学生向け入学情報

留学生向け入学情報

  • 総合文化研究科・教養学部への入学情報

  • 国費留学生

  • 大学院外国人研究生(私費)の出願について

総合文化研究科・教養学部への入学情報

国費留学生

2020年度 大使館推薦による日本政府(文部科学省)奨学金留学生(研究留学生) 第1次選考合格者の方へ (「大学受入内諾書」の取得方法) 【締切: 2019年9月13日(金)】
各在外公館が実施する2020年度日本政府(文部科学省)奨学金留学生の第1次選考に合格した方で、東京大学大学院総合文化研究科への入学を希望する方は、次の手順で手続きをしてください。
 
1.専攻・指導教員を選ぶ
下記のウェブサイトなどを参考にして、指導を希望する教員を決めてください。
東京大学大学院総合文化研究科(専攻・系・コース紹介)
researchmap  (研究者、研究課題等に関する情報を検索できます。)
 
2.書類を提出する
下記の1)~3)の書類をPDFファイルに変換し、締切日までにメール添付にて提出してください。
提出時、電子メールの件名及び添付ファイル名は、「お名前 MEXT2020」としてください。

1) 受入申請書
 ※上記のリンクから様式(Wordファイル)をダウンロードして、必要事項を記入し必ず直筆で署名してください。
       希望する指導教員の氏名を必ず明記してください。
2) 在外公館発行の「第1次選考合格証明書」
3) 在外公館への提出書類一式に在外公館が確認印を押して返却したもの
・日本政府(文部科学省)奨学金留学生申請書
・専攻分野及び研究計画
・成績証明書
  [大学院を修了した方(または大学院在学中の方)は、学部の成績証明書と
     大学院の成績証明書の両方を提出してください]
・卒業証明書(卒業見込みの者は卒業見込み証明書)、又は学位取得証明書
  [大学院を修了した方(または大学院在学中の方)は、学部の卒業証明書と
  大学院の修了(見込み)証明書の両方を提出してください]
・在籍大学もしくは最終出身大学の長又は担任教員の推薦状
・勤務先上司の推薦状(在外公館へ提出している場合のみ)
・言語能力証明書(在外公館へ提出している場合のみ)
・学位論文概要等

【提出先】
東京大学大学院総合文化研究科 教務課 国際交流支援係
ryugakusei-g[at]adm.c.u-tokyo.ac.jp([at]を@にしてください)
 
  ※基本的に提出書類一式は電子媒体(PDF)とし、電子メール送付としてください。
   なお、インターネットの使用が困難な場合には、紙媒体の書類を下記住所に郵送してください。
 
  〒153-8902
  東京都目黒区駒場3-8-1
  東京大学大学院総合文化研究科
  教務課 国際交流支援係
  ※配達状況が確認できる方法(EMS、DHL等)で送付してください。

【締切日】
2019年9月13日(金)23:59(JST)【厳守】[2019年9月14日(土)以降は受け付けません]
 
3.注意事項
 ・主な注意事項がFAQに記載されていますので、必ず確認してください。
 ・提出書類の不足や不備がある場合は審査されませんのでご注意ください。
 ・書類は必ずPDFファイルにて提出してください。Wordファイルは受け取れませんので、ご注意ください。
 ・後日、専攻・系・コースから追加書類等の提出を求める場合があります。
 ・結果は、郵送で通知します。 結果通知までにはいくつかの手続きが必要であり、時間がかかることをご承知ください(申請書類到着から結果通知までに1ヶ月を超えることもあります)。

4.問い合わせ先
 E-mail: ryugakusei-g[at]adm.c.u-tokyo.ac.jp([at]を@にしてください)
 TEL: +81-(0)3-5454-6064
2020年度 中国赴日本国留学生[日本政府(文部科学省)奨学金留学生(研究留学生)] 第1次選考合格者(2020年9月渡日希望)の方へ (「大学受入内諾書」の取得方法)  【締切: 2019年8月23日(金)】
2020年度 中国赴日本国留学生[日本政府(文部科学省)奨学金留学生]の第1次選考に合格した方で、東京大学大学院総合文化研究科に2020年9月の入学を希望する方は、次の手順で手続きをしてください。

1. 専攻・指導教員を選ぶ
下記のウェブサイトなどを参考にして、指導を希望する教員を決めてください。
東京大学大学院総合文化研究科 (専攻・系・コース紹介)
researchmap (研究者、研究課題等に関する情報を検索できます)

 2. 書類を提出する
下記の1)~3)の書類をPDFファイルに変換し、締切日までにメール添付にて提出してください。
提出時、電子メールの件名及び添付ファイル名は、「お名前 MEXT2020」としてください。

1) 受入申請書
 ※上記のリンクから様式(Wordファイル)をダウンロードして、必要事項を記入し必ず直筆で署名してください。
       希望する指導教員の氏名を必ず明記してください。
2) 在中国日本国大使館発行の「第1次選考合格証明書」
3) 在中国日本国大使館への提出書類一式に在中国日本国大使館が確認印を押して返却したもの
・日本政府(文部科学省)奨学金留学生申請書
・専攻分野及び研究計画
・成績証明書
  [大学院を修了した方(または大学院在学中の方)は、学部の成績証明書と
     大学院の成績証明書の両方を提出してください]
・卒業証明書(卒業見込みの者は卒業見込み証明書)、又は学位取得証明書
  [大学院を修了した方(または大学院在学中の方)は、学部の卒業証明書と
  大学院の修了(見込み)証明書の両方を提出してください]
・在籍大学もしくは最終出身大学の長又は担任教員の推薦状
・勤務先上司の推薦状 (在中国日本国大使館へ提出している場合のみ)
・言語能力証明書 (在中国日本国大使館へ提出している場合のみ)
・学位論文概要等

【提出先】
東京大学大学院総合文化研究科 教務課 国際交流支援係
ryugakusei-g[at]adm.c.u-tokyo.ac.jp([at]を@にしてください)
 
  ※基本的に提出書類一式は電子媒体(PDF)とし、電子メール送付としてください。
   なお、インターネットの使用が困難な場合には、紙媒体の書類を下記住所に郵送してください。
 
  〒153-8902
  東京都目黒区駒場3-8-1
  東京大学大学院総合文化研究科
  教務課 国際交流支援係
  ※配達状況が確認できる方法(EMS、DHL等)で送付してください。
 
【締切日】
2019年8月23日(金)23:59(JST)【厳守】[2019年9月14日(土)以降は受け付けません]

3. 注意事項
主な注意事項がFAQに記載されていますので、必ず確認してください。
提出書類の不足や不備がある場合は審査されませんのでご注意ください。
・書類は必ずPDFファイルにて提出してください。Wordファイルは受け取れませんので、ご注意ください。
・後日、専攻・系・コースから追加書類等の提出を求める場合があります。
結果は、郵送で通知します。結果通知までにはいくつかの手続きが必要であり、時間がかかることをご承知ください。(申請書類到着から結果通知までに1ヶ月を超えることもあります)

 4.問い合わせ先
E-mail ryugakusei-g[at]adm.c.u-tokyo.ac.jp([at]を@にしてください)
TEL    +81-(0)3-5454-6064

2020年度 中国赴日本国留学生[日本政府(文部科学省)奨学金留学生(研究留学生)] 早期渡日候補者選考試験合格者のうち2020年4月渡日を選択した方へ 

2020年度 中国赴日本国留学生[日本政府(文部科学省)奨学金留学生]の早期渡日候補者選考試験合格者のうち2020年4月渡日を選択した方で、東京大学大学院総合文化研究科への入学を希望する場合は、「入学を希望する専攻・系・コース・プログラム」および「希望する指導教員の氏名」を明記のうえ、事前に下記の連絡先までEメールにてお問い合わせください。
 
 ryugakusei-g[at]adm.c.u-tokyo.ac.jp ([at]を@にしてください。)
 
*4月渡日での受入を申請できるケースは限られています。確認に時間を要する場合もありますので、お早めにお問い合わせください。

大学院外国人研究生(私費)の出願について

2020年9月/2021年4月入学
東京大学大学院総合文化研究科 大学院外国人研究生出願要項
大学院外国人研究生制度とは、外国国籍を有し、本研究科において特定のテーマについて、許可された期間、指導教員の指導のもとで研究をしようとする者のための制度である。なお、この制度では、学位・資格等は得られない。

1.出願資格
大学院外国人研究生として入学できる者は、外国籍を有する者で、次の条件のいずれかを満たす者とする。
 (1) 日本の大学を卒業した者
 (2) 外国において、学校教育における16年の課程を修了した者
 (3) 本研究科において適当と認めた者
 ※上記(1)の「日本の大学」とは、学校教育法第83条の定める日本国内の大学を示す。
 
2.選考方法
 (1) 入学者の選考は、出願書類により総合的に判断する。
    なお、専攻が必要と認めた場合には、新たな書類や課題を要求することがある。
 (2) 必要に応じ、面接試験を行う。
 
3.研究期間
研究期間は合格通知書に記載された許可期間とする。9月入学は7か月間(9月~翌年3月)、4月入学は5か月間(4月~8月)を許可期間とする。ただし、研究上の必要がある場合のみ、5か月間または7か月間毎の研究期間の延長を願い出ることができる。研究期間は2年間を限度とする。
 
4.検定料・入学料・授業料
  検定料           9,800円
  入学料           84,600円
  授業料(9月~翌年3月) 202,300円
  授業料(4月~8月)   144,500円
※上記納付金額は予定額であり、入学時又は在学中に学生納付金改定が行われた場合には、
    改定時から新たな納付金額が適用される。
 
5.出願期間
  2020年9月1日付入学希望者:2020年2月3日(月)~2月14日(金)必着
  2021年4月1日付入学希望者:2020年9月1日(火)~9月14日(月)必着
 
6.出願書類
大学院外国人研究生として入学を希望する者は、出願期間内に以下の書類を本研究科に提出すること。別紙注意事項・出願書類作成要領」に従って、各書類を作成すること。また、提出前に、下記(9)「大学院外国人研究生 出願書類チェックシート」を用い、出願書類の不足や各書類の記入もれ等がないか再度確認すること。
 
 (1) 大学院外国人研究生入学願書(所定の用紙) (注1)
 (2) 出身大学の卒業証明書(全員)、出身大学院の修了証明書(該当者)(注2)
 (3) 出身大学の成績証明書(全員)、出身大学院の成績証明書(該当者)(注3)
   (4) 出身大学又は大学院の学長、学部長、学科主任教員又は指導教員のいずれかの推薦書1通(注4)
 (5) 日本語学力証明書(所定の用紙:指導教員又はこれに準ずる者が証明したもの)又は日本語能力試験
      「認定結果及び成績に関する証明書」のコピー(注5)
 (6) 住民票記載事項証明書(現に、日本国に在住している者のみ提出すること)(注6)
 (7) 研究計画書(所定の用紙A3サイズ)(全員)、及び志望専攻別に次の課題を別途提出すること。(注7)
志望専攻名課 題
① 言語情報科学専攻所定の研究計画書に書いた「(2)日本における研究計画(日本語にて600字程度)」とは別に、より詳しく日本語4000字以内で書いたものを提出すること。
なお、卒業論文、修士論文、公刊された論文を執筆した場合にはそれらを提出すること(論文が日本語または英語以外の言語で書かれている場合には、日本語または英語の要約を添付すること)。
② 超域文化科学専攻
(表象文化論コース、文化人類学コース、比較文学比較文化コース)
所定の研究計画書を提出すること。
③ 地域文化研究専攻所定の研究計画書に書いた「(2)日本における研究計画(日本語にて600字程度)」とは別に、より詳しく日本語4000字以内で書いたものを提出すること。
なお、卒業論文、修士論文、公刊された論文がある場合にはそれらを提出すること(論文が日本語または英語以外の言語で書かれている場合には、日本語または英語の要約を添付すること)。
④ 国際社会科学専攻所定の研究計画書に書いた「(2)日本における研究計画(日本語にて600字程度)」とは別に、より詳しく(日本語4000字以内または英語ダブルスペ-ス10枚以内)具体的に述べたものを提出すること。
なお、卒業論文、修士論文、公刊された論文がある場合には、それらを提出すること(論文が日本語または英語以外の言語で書かれている場合には、日本語または英語の要約を添付すること)。
⑤ 広域科学専攻
 (生命環境科学系、広域システム科学系、相関基礎科学系)
出願の書類を提出する前に、必ず希望指導教員と連絡をとること。
研究計画書は英文も可。英文の場合は、「(1)従来の研究経過および成果」および「(2)日本における研究計画」をそれぞれ300Words程度にまとめること。
 (8) 選考結果通知用宛名ラベル(所定の用紙)(注8)
   (9) 大学院外国人研究生 出願書類チェックシート(所定の用紙A3サイズ
  (10) 検定料9,800円を払い込んだ証明書を貼付した貼付用紙(所定の用紙
    ①【銀行振込】又は【コンビニエンスストアでの払込】、【ペイジー対応ATM、ペイジー対応ネットバンク、
         ネット専業銀行での払込】若しくは【クレジットカード(ビザカード、マスターカード、JCBカード、
         アメリカン・エキスプレスカード)での払込】のいずれかに限る。
         いずれの場合においても振込手数料又は払込手数料は出願者本人の負担となる
        ※2021年4月入学より、上記払込方法に加え、中国銀聨カードや中国オンライン決済(アリペイ)
            での払込も可能となる。
      ②現金の送付は不可
      ③払込期間
   【2020年9月入学】 2020年1月13日(月)~2月14日(金)
   【2021年4月入学】 2020年8月13日(木)~9月14日(月)
    ④実際の払込方法や注意事項については、「検定料払込方法及び提出書類について」及び
        東京大学大学院総合文化研究科大学院外国人研究生検定料払込方法」を参照の上、払い込むこと。

7.出願書類の提出方法
 (1) 出願方法は郵送に限る。
        ※配達状況が確認できる手段(書留、EMS、DHL、FedExなど)を使うこと。
   (2) 提出先 
        〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
        東京大学大学院総合文化研究科 教務課国際交流支援係
        Tel 03-5454-6064
        ※封筒の表に「総合文化研究科大学院外国人研究生出願書類在中」と朱書きすること。
 
8.選考結果の通知及び入学手続
 (1) 選考結果の通知方法
      【2020年9月入学】
       2020年6月上旬までに、本人宛に結果を郵送する。
      【2021年4月入学】
       2021年1月上旬までに、本人宛に結果を郵送する。
        なお、電話やメール等による問い合わせには一切応じない

   (2) 入学手続
       入学手続期間、入学手続書類等については、合格者のみに通知する。所定期間内に入学手続きを行わない場合は、
       入学しないものとして扱う。
       なお、出願時点で大学に在籍しており、「卒業見込証明書」または「在籍証明書」を提出した者は、入学手続時に
      「卒業証明書」を提出すること。
 
9.注意事項
 (1) 研究生として「留学」の在留資格で活動可能な期間は、他大学での研究生在学期間を含め特段の事情のある場合を
         除き「最長2年」までとなるので、出願前に十分に確認すること。
 (2) 出願書類に不備があった場合は、出願を受け付けられないことがあるので、十分に注意すること。
   (3) 提出された書類は返却しない。
   (4) 出願書類における履歴等について虚偽の記載をした者は、入学後においても遡って入学を取り消すことがある。
 (5) 出願に当たって知り得た氏名、住所その他の個人情報については、①入学者選抜、②選考結果の通知、③入学手続
        業務を行うために利用する。また、同個人情報は、入学者のみ①教務関係、②学生支援関係、③授業料徴収に関する
        業務を行うために利用する。
 (6) 東京大学では、「外国為替及び外国貿易法」に基づいて「東京大学安全保障輸出管理規則」を定めて、技術の提供
        及び貨物の輸出の観点から外国人留学生の受入れに際し、厳格な審査を行っている。規制されている事項に該当する
        場合は、入学が許可できない場合や希望する研究活動に制限がかかる場合があるので、注意すること。
        なお、詳細については、以下の本学安全輸出管理支援室ホームページを参照すること。
      https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/export-control/ja/rule.html
 
 
2019年10月
2020年4月入学 広域科学専攻への出願を希望する場合
出願要項および願書の請求方法について
大学院外国人研究生出願要項(2020年4月入学への出願まで有効)
出願の際の諸注意(2020年4月入学への出願まで有効)

【願書の請求方法】
願書は教務課国際交流支援係で受け取るか、郵送で取り寄せることができます(ダウンロードはできません)。
なお、原則、1名につき、1部しか配付しておりません。

教務課国際交流支援係で受け取る場合、受付時間は以下のとおりです。
9:00~12:30、13:30~16:50まで (土・日・祝日および年末年始はお休みです。)

郵送で取り寄せる場合は、下記の(1)~(3)を封筒に入れ、国際交流支援係に送ってください
(封筒の表に「外国人研究生願書請求」と朱書きしてください)。
(1) 返信用封筒(A4サイズの封筒に送付先の郵便番号・住所・氏名を明記してください。)
(2) 返信用切手 ※有効期限内の返信用切手が同封されていない場合または返信用切手の金額が不足している場合は、願書を送付できません。
(3)大学院外国人研究生願書請求様式
 
   送付先が日本国内の場合・・・140円分の日本郵便切手
   送付先が日本国外の場合・・・EMS(500gまで)料金分の日本郵便切手、または国際返信切手券(International Reply Coupon (IRC))
   *EMS料金は下記の表を参照してください。
    ただし、EMS料金は変更になる場合がありますので、最新の料金情報について日本郵便EMS料金表をご確認の上、願書をお取り寄せください。
   
   *IRCは1枚130円分です。

願書の送付先アジアオセアニア・北米・中米・中近東(オーストラリア・カナダ・米国・メキシコ・サウジアラビア・トルコ等)ヨーロッパ南米・アフリカ
EMS(500gまで)料 1,400円 2,000円 2,200円 2,400円
IRCの必要枚数 11枚 16枚 17枚 19枚

【宛先】
〒153-8902  東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学大学院総合文化研究科 教務課国際交流支援係

[Send to]
International Student Section
Graduate School of Arts and Sciences,
The University of Tokyo
3-8-1 Komaba, Meguro-ku, Tokyo. 153-8902 JAPAN
出願に関する問い合わせ先
東京大学大学院総合文化研究科 教務課国際交流支援係
E-mail: ryugakusei-g[at]adm.c.u-tokyo.ac.jp ([at]を@にしてください)