トップ > 学生の声 > 受入学生の声:北米

受入学生の声:北米

アルカラオ
アメリカ/国際本部(USTEP)/学部交換留学生/私の名前は、アルカ・ラオです。交換留学生として2016年度のAセメスターを東京大学で学びました。アメリカのペンシルベニア州にあるスワスモア大学で化学を専攻しています。しかし、出身はニューヨークです。
Christina
アメリカ/総合文化研究科(GPEAK)/修士課程/はじめまして。クリスティーナと申します。GSPプローグラムの修士二年生です。ハワイ出身で、三世の日系アメリカ人です。日本の文化と商品の繋がりに興味があり、修論の研究でキットカットとポッキーをテーマにしました。ワシントン州にあるウィットマン大学を卒業した後、一年間ハワイの私立高校で日本語を教えていました。東大を卒業してから、ハワイに帰って、先生の仕事を続けたいと思います。
Chiwu Ishido Kim
アメリカ/教養学部(PEAK)/学部課程/私はキム石堂治羽と申します。半分韓国人と半分日本人で、アメリカのニューヨークで生まれ育ちました。日本に住むのは東京大学に来て初めてです。ニューヨークでずっと生まれ育った私は、世界を更に堪能するために長年海外で暮らしたいと思っていました。東京大学は私が興味を持っている東アジアの関係について理解を深めることのできる場を用意してくれました。