ニュース
海外留学
2018.6.22

【授業情報】主題科目「国際研修」東京・山梨 "Explore Japan with Finnish and Hungarian students"(S2ターム)

  •  

履修希望申請締め切り迫る!

この国際研修の履修希望申請は、今週6月7日(木)までとなっています。 皆様のご応募をお待ちしております。

*履修条件であった「Research-based learning in Japanese Studies」(S1ターム)を履修しなかった方も履修することができます。

ご希望の方は本ページの授業内容を確認の上、オンラインフォームから履修希望申請をしてください。

コースのテーマ

フィンランドとハンガリーの学生と国内で学ぶ(東京・山梨)

本授業ではフィンランドとハンガリーから日本またはアジア研究に興味を持つ学生を受け入れ、10日間程度国立オリンピック記念青少年総合センターと東京大学山中寮内藤セミナーハウスで寝食を共にし、セミナー、ワークショップ、フィールド調査、外国語としての日本語学習などの様々な協働学習を行う。履修生はセミナーやワークショップで知識を蓄えるだけでなく、自分たちで選んだ研究テーマについて主体的に研究活動を行う。
 研修後は、学んだ事柄についてまとめるのみならず、その中で身につけた新たなスキルや態度についても考えてもらいます。本授業は英語で行います。従いまして、英語でのアカデミックスキルの向上の機会ともなるでしょう。(事前研修については必要に応じて日本語と英語を併用する可能性があります)

履修希望者の登録について

履修登録をする学生は、オンラインフォームに入力してください(締め切り6月7日)。

本プログラムのガイダンスのスライドはこちらから入手できます。

本授業履修のための最新情報を受け取りたい方はこちらのフォームにメールアドレスを入力してください。

コースのウェブサイト

コースのスケジュール

お問合せ sakurai[at]g.ecc.u-tokyo.ac.jp(特任講師:櫻井勇介)

スケジュール(予定)

スケジュールの予定はこちらから確認できます。

事前ガイダンス

4月10日終了しました。本プログラムのガイダンスのスライドはこちらから入手できます。

研修費用(概算)

宿泊費 およそ25,000円
  • ​国立オリンピックセンター記念青少年総合センター(8泊分・食事なし)
  • 東京大学山中寮内藤セミナーハウス(2泊分・朝夕食事つき)

東京大学が負担するもの
  • 研修講義費用
  • 山中寮までのバス代

各自負担するもの
  • 代々木オリンピックセンターまでの交通費、宿泊費に含まれていない分の食費、その他活動費

宿泊先

国立オリンピック記念青少年総合センター

〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1 03-3467-7201

詳細はウェブページでご確認ください。

東京大学山中寮内藤セミナーハウス

〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506-296 0555-62-0491

詳細はウェブページでご確認ください。

本学の緊急連絡先

+81-3-5454-4408 (学生支援係 平日 11:00-19:00)
+81-3-5454-6666 (正門)

お問合せ

問い合わせ:21KOMCEE West 地下1階グローバリゼーションオフィス(平日10:00~17:00) 
特任講師 櫻井勇介まで

前のページに戻る